会社概要

会社沿革

昭和14年 4月 陸運統制令第一次統合に基づき愛知県宝飯郡蒲郡町を主体とした
個人業者合併、社名を「西宝運輸自動車株式会社」と称し、
資本金 196,000円をもって設立、本社を愛知県蒲郡町に設置し発足した
昭和17年 1月 陸運統制令第二次統合により、6運輸業者を吸収合併し、
社名を「宝飯運送株式会社」と変更した  資本金 510,000円
昭和22年 12月 資本金 1,600,000円に増資
昭和24年 1月 一般路線貨物自動車運送事業として、豊橋―蒲郡―名古屋間の定期路線運行開始以後、順次路線を拡大
昭和24年 4月 一般区域貨物自動車運送事業として、愛知県一円の営業開始
昭和24年 5月 資本金 3,200,000円に増資
昭和25年 8月 大阪支店を開設
昭和26年 1月 東京営業所を開設
昭和26年 5月 資本金 6,400,000円に増資
昭和27年 1月 浜松支店、名古屋支店を開設
昭和33年 3月 資本金 22,000,000円に増資
昭和34年 3月 資本金 50,000,000円に増資
昭和37年 2月 豊川支店、藤枝営業所を開設
昭和45年 11月 資本金 80,000,000円に増資
昭和46年 7月 亀山支店を開設
昭和49年 7月 大阪支店を東大阪市東鴻池町に拡張移転
昭和51年 1月 資本金 120,000,000円に増資
昭和51年 12月 本社を蒲郡市拾石町に移転
昭和53年 5月 宝物流サービス株式会社を100%子会社として設立
昭和54年 2月 秋田支店を開設
昭和55年 11月 民間車検工場として指定自動車整備事業の開始
昭和56年 4月 蒲郡市浜町に本格的な倉庫を設立、順次保管倉庫の充実拡大
昭和59年 7月 蒲郡支店を蒲郡市浜町に移転
昭和60年 11月 宇都宮支店を開設
平成 2年 12月 藤枝支店、藤枝市大西町に大規模店舗として新築移転
平成3年 2月 資本金 210,000,000円に増資
平成5年 3月 資本金 408,753,302円に増資(現在)
平成 6年 3月 商号をホイテクノ物流株式会社と変更/会社創立55周年
平成 8年 11月 蒲郡市に、15,976㎡の大規模物流センター(営業倉庫)開設
平成10年 4月 宝飯急送株式会社を吸収合併し、特輸事業部を開設
平成11年 11月 藤枝支店でISO9002の認証取得
以後、順次各支店で取得(14年にISO9001へ移行)
平成12年 10月 浜町支店を開設
平成14年 4月 特輸事業部(宝飯郡一宮町)を豊川支店、
特輸事業部豊橋営業所を特輸事業部とした
平成16年 1月 安全性優良事業所の認定取得(特輸・名古屋・亀山・大阪)
平成16年 2月 大阪支店で倉庫業を開始(営業倉庫を新設)
平成16年 6月 グリーン経営の認証取得
(本社・特輸・秋田・藤枝・豊川・蒲郡・浜町・名古屋・亀山・大阪)
平成19年 10月 さいたま市に関東営業所を開設
平成22年 11月 名古屋支店に危険物倉庫を新設
平成23年 7月 蒲郡支店第一営業所に営業倉庫を新設
平成25年 4月 養老郡養老町に岐阜営業所を開設
平成25年 10月 豊川支店で太陽光発電を開始
平成26年 4月 会社創立75周年
平成27年 10月 事業継続計画書(BCP)を制定
平成28年 4月 社訓・経営理念など当社ビジョンを再構築